さくらインターネットのレンタルサーバでWordPressのデータベースをバックアップする手順

2020年3月29日Wordpress, さくらインターネット

さくらインターネットのレンタルサーバでWordPressのデータベースをphpMyAdminでバックアップする手順

環境

サーバー

さくらインターネット レンタルサーバ(スタンダード)

CMS

WordPress

データベース接続ツール

phpMyAdmin

さくらレンタルサーバでWordPressのデータベースをバックアップ

コントロールパネルへログイン

下記リンクからさくらレンタルサーバにアクセス

さくらレンタルサーバ

さくらレンタルサーバのTopページ右上「コントロールパネルログイン」をクリック

サーバコントロールパネル ログイン」で「ドメイン名」と「パスワード」を入力し「送信する」ボタンをクリックしログイン

※ コントロールパネルにログインできない場合は下記を参照

phpMyAdminへログイン

コントロールパネルのサイドバー「アプリケーションの設定」欄の「データベースの設定」をクリック

データベース 一覧の「管理ツール」欄の「管理ツール ログイン」をクリック

phpMyAdminのログイン画面で「ユーザ名」に「アカウント名」を「パスワード」に「データベースを作成した時に入力したパスワード」を入力し「実行」ボタンをクリック

データベースをバックアップ

phpMyAdminのサイドバーからバックアップするWordPressのデータベース名をクリック

上部ナビバーの「エクスポート」をクリック

「エクスポート方法」欄の「詳細 – 可能なオプションをすべて表示」にチェックを入れる

「フォーマット」欄はそのまま

「テーブル」欄は全て選択されていればそのまま

「出力」欄はそのまま

「フォーマット特有のオプション」欄はそのまま

「生成オプション」欄は下記を参照

  • CREATE DATABASE / USE コマンドを追加する」はチェックなし
  • DROP TABLE / VIEW / PROCEDURE / FUNCTION / EVENT / TRIGGER コマンドを追加する」にチェックを入れる
  • IF NOT EXISTS (テーブル作成中にインデックスが生成されるので、効率が悪い)」にチェックを入れる

「データ作成オプション」欄はそのまま

「エンコーディングへの変換」欄はそのまま

「実行」ボタンをクリックしファイルをダウンロードしバックアップ

※ WordPressのファイルをバックアップする手順は下記を参照

Posted by MiuxMiu